減量への最初の3ステップ:最適な腸内環境パート1

投稿者: | 4月 27, 2017





私は夫の BMI( 体格指数) を計算し、彼が「高度肥満」に非常に近いことを発見して以来、たくさんの種類のダイエット本を読みはじめました。実際、これらの本はすべて私のものではなく、ほとんどは私の夫のものでした。これだけたくさんのダイエット本を夫が持っていたことに大変驚きました(ただいま、我が家のリビングルームにはダイエット本の高い山があります)!

さまざまなダイエット方法を比較検討しているうちに、いくつか減量に効果的と思われる方法に出くわしました。私は、どの方法が私たちのライフスタイルに合い、新しい食習慣をどの様に適応させていこうかと考えているところです。それにしても、すべての必要な情報を収集し、彼のための食事計画を作ることは非常に時間がかかることです。 だからと言って、 ダイエットの計画すべてが完成するまで何もせずに待つべきではありません 。そこで、 少しでも早く彼のライフスタイルを改善できないかと考えました。




私たちはこのように始めてみました: 減少への最初の3ステップ 最適な腸内環境

  1. たくさん水を飲む – これは減量だけに限らず、全体的な健康のために有効です。それに、たくさん水を飲むことは低コストで簡単に始められます。各食事の1時間前に1杯の水を飲むことで 満腹感 を与え 過食を 防ぐ ことができ ます。また、水の摂取量を増やすことは排泄を促進することにもつながります (水について) 。私の夫は 一日を通してたくさん水を飲む事に対して抵抗がなかったようなので、早速実行してみました。

 

  1. 砂糖をカット – あるお客様は、「ゼロシュガーダイエット」を実行して以来、毎週2ポンド(約1キロ)ずつ体重が減ったと教えてくれました。彼は非常に痩せているように見えるのですが 、最も危険な タイプの 腹部脂肪を取り除くことがなかなかできなかったと言っていました 。彼はこの本を勧めてくれましたが、私はすでにたくさんのダイエット本が手元にあるので購入しないことにしました。そこで、このダイエットの基本的なアイデアだけを取り入れて、白い砂糖をすべてカットすることにしました。 私の夫は 甘いものに目がないのですが、このステップ に従うことに同意 してくれました。始めてからの数日間は解毒による頭痛を経験し、多少つらい思いをしました。白い砂糖を摂取することは身体に害を与えるだけなので、食生活から除外してください。

 

  1. 運動量を増やす – 私の夫は読書好きなので、長時間同じ姿勢で座っていることが多いです。そこで、私は彼に身体をもっと動かすように勧めました。30分間座っていたら、その後は簡単な運動を5分間します。例えば階段を走って上り下りしたり、ジャンプをしたり、腕立て伏せや腹筋などをすることができます。簡単にでき、少しずつ積み重ねられていきます。あなた は わざわざジムのメンバー になる必要はありません。 1日を通して、もっと意識的に身体を動かすようにしてください。そうすることでカロリーの消費を促し、さらにエネルギーが得られます。

 

店頭には多くの減量サプリメントや高価な運動器具が出回っています。それらはすべて聞こえがいいです(実際の効き目以上に聞こえがいい場合が多い!)。消費者は皆 、簡単に効き目が現そうなものを選ぼうとします。

私たちはあえて簡単で低コスト( コスト ゼロ!)なものから始めてみようと決めました 。最も重要なのは、一時的な減量を試みるだけでなく、ライフスタイルの改善をすることだと思います。

私は、これらの簡単な3ステップが長期的に病気の予防になると信じています。

 

みなさまの健康を願って!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です