あなたに合うプロバイオティクスの見つけ方

投稿者: | 3月 15, 2017

カナダではとても多くの種類のプロバイオティクスが店頭に並んでいます。そして、それぞれのメーカーは独自の製品が最も優れていると主張します。 実際、食べ物に好き嫌いやアレルギーがあるように、サプリメントも個人ごとに合う合わないがあります。また、メーカーが同じでも成分が違えば、個人差で相性が合う合わないが出てきます。

一般的に、私たちがプロバイオティクスを摂取する理由は以下の通りです。1)健康全般のため、2)腸内環境を整えるため、3)免疫力を強化するため、4)下痢や便秘の解消、ガスや膨満感の軽減のため、5)抗生物質の服用によって減少した善玉菌を補充するため、などがあげられます。すべての生菌は体内で違った役割を果たすので、あなたの必要に応じた正しい種類のプロバイオティクスを探すことが重要になります。




 

5ステップであなたに合うプロバイオティクスを見つける方法

  1. 生菌の数 – プロバイオティクスに含まれている、生きたバクテリア(生菌)の数はコロニー形成単位(CFU)表示されています。 あなたが健康全般のためにプロバイオティクスを摂取するのであれば20億~60億のCFUで十分とされています。 腸内に支障があり、改善を要する場合は500億~1000億のCFUの高いプロバイオティクスが役立ちます。
  2. 生菌の種類と多種性– プロバイオティクスにはいろいろな種類の生菌が多種含まれていることが望ましいです。通常は、大腸で働くビフィズス菌、小腸で働く乳酸菌の両方が含まれています。より多くの種類の生菌が含まれているものの方が、腸内環境の改善、健康維持に役立ちます。
  3. ニーズ– 使用者のニーズに合ったものをプロバイオティクスを選びましょう。例えば、乳幼児用、子供用、女性用、男性用、シニア用、腸疾患者用などに分かれている場合もあります。
  4. 抗胃酸加工 – ほとんどのバクテリアは胃酸によって破壊されてしまいます。そのため生菌を生きたまま腸に届けるために抗胃酸加工されたサプリメントを選びましょう。
  5. 保証期限 – プロバイオティクスは多種の生菌が含まれているので、保存の仕方が重要です。製造日から保証期限までに生きている菌の数は減少しますが、冷蔵保存することでその進行を遅らせることができます。

多くのサプリメントが出回っている中、各メーカーは自社製品が最も優れていると主張します。しかし、一つのプロバイオティクスが万人に有効ということはありません。私の身体に合うものでも、あなたの身体に合うとは限らないのです。

腸内環境を整えるには少し時間がかかるかもしれません。 違うメーカーのプロバイオティクスを順番に試してみることで、あなたに合ったサプリメントに出会えるでしょう。また、定期的に違うプロバイオティクスに変えることで、腸内の善玉菌の種類を増やすことにもつながります。生菌の多種性も腸内の健康を保つための重要なポイントなのです。

 

みなさまの健康を願って!




 

参考文献:

www.renewlife.ca

www.naturalfactors.com

www.NaKaHerbs.com

www.biokplus.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です