健康志向の日本人が心掛けている10項目!

投稿者: | 10月 19, 2016

日本人は西洋人に比べると一般的に健康であると言われています。その理由の背景には生活習慣、ストレスレベル、年齢、性別、食生活、文化の違いなど様々な要因が考えられます。私はやはり、食生活の違いが重要な役割を果たしているのではないかと考えています。

私は最近、複数の仕事を掛け持ちする機会がありました。その一つは日本人観光客向けの地元のギフトショップ。日本人女性の経営で従業員のほとんどは日本人です。もう一つはアウトレットモールにある小売店。大企業によって運営されており、そこでは多くのカナダ人の中で働いています。そうした対照的な環境で働く間に、西洋人と日本人の違いを観察することができました。観察をしてみて最も気になったのは、やはり食生活、食習慣の違いでした。




例えば、アウトレットモールの小売店のラウンジには自動販売機があり、みな日常的に炭酸飲料、ソフトドリンク、ジャンクフードを買う傾向があります。または、店外にファストフードを買いに行く人たちもいます。冷たい飲み物、特にアイスカプチーノは、すべての年齢層の間で人気があります。ドーナツ、マフィン、ポテトチップ、ソフトドリンクなどが好まれているようです。

一方、日本人のギフトショップでは、おやつはあまり甘くないものが好まれています。昼食時にはお茶を飲み、紅茶やコーヒーは休憩時間にだけ飲みます。そこで炭酸飲料やアイスカプチーノを飲んでいる人を見たことがありません。しかし、昼食にインスタントラーメンを食べるのが好きな人もいます。やはり日本人なので、和菓子(小豆、抹茶、ごまの風味)やせんべいなどが好まれているようです。 最近、健康志向の日本人が日々心掛けている事のリストに出会いました。日常的に実行できることばかりなので、是非ご紹介したいと思いました。




 

健康志向の日本人が心掛けている10項目:

  1. 規則正しい生活
  2. 夜は八時以降は食べない
  3. 腹八分
  4. しっかり腹を減らす
  5. 旬の野菜中心の日本の文化の和食の粗食
  6. 自家製のあらゆる発酵食品
  7. 日々の適度な運動
  8. ストレスを溜めない
  9. 冷たいものを飲食しない
  10. 自然界に感謝!

 

一般的に、日本料理は西洋食よりもカロリーが低くなっています。また、季節の野菜がたくさん使われ、発酵食品も多数含まれています。 私のウェブサイトでは、日本に住んでいる方々はもちろん、海外に住みながら健康な日本人のような食生活を送りたい人たちのために、簡単にできる自家製発酵食品伝統的な日本の家庭料理を紹介していきたいと思っています。私はカナダに住みながら、健康志向の日本の食生活を理解し、そのメリットを広めることができたらと考えています。

 

みなさまの健康を願って!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です