とってもクリーミー!自家製クリームチーズ

投稿者: | 9月 27, 2016

モントリオールと言えば“モントリオールスモークミート”が有名ですが、“モントリオールベーグル”も実は良い評価を得ています。今年の夏、私たち家族はそれらの両方を体験することができました!毎回のように有意義な家族旅行で、地元の食を探求するという私たちの目標の一つを達成することができました。息子と夫で評判のいいお店を調べてくれたので、間違いなくおいしいものを食べることができました。

ベーグルのお店にはたくさんトッピングの選択肢があり、お気に入りを決めるのに時間がかかってしまいました。そうして迷っている間に“自家製イチゴクリームチーズ”が登場し、私の夫はすぐにそれを喜んでオーダーしました。トーストしたセサミベーグルとよく合い、クリーミーでほどよい甘さが大変おいしかったのを覚えています。

最近、私は“ヨーグルトチーズ”のレシピに出会いました。これは非常にシンプルで簡単に作れそうだったので、早速作ってみました。出来上がってみたら、なんとモントリオールのベーグルのお店で食べたクリームチーズによく似た非常にクリーミーで、それでいてさっぱりした味でした。私の夫は、この自家製クリームチーズを大変気に入ったようで、これからは何度でも作って欲しいとの事でした。




 

市販のクリームチーズスプレッドの成分リストは、次のとおりです。

調製乳成分、細菌培養物、塩、ローカストビーンガム、キサンタンガム

私の自家製クリームチーズ成分は次のとおりです。

オーガニックヨーグルト、海塩(オプション)…以上!

 

ホリスティック栄養士のロレーン サウロによると、市販のクリームチーズに比べて自家製クリームチーズは低カロリーだとの事。また、自家製クリームチーズは含まれている材料が少ないことが分かります。自家製なので何が入っているかは一目瞭然です。

 

ここではヨーグルトのいくつかの利点があります。

1.悪玉菌の抑制に役立つ乳酸菌が含まれている

2.腸の免疫を助ける

3.蠕動を助ける

4.便通を改善する

5.乳糖不耐症の人でもヨーグルトは食べることができる

 

このように、ヨーグルトは健康によい利点をたくさん持っています。良質なもの(オーガニック、および添加物を含まないもの)を選択してください。そのままヨーグルトとして食べるだけでなく、自家製クリームチーズを作ってクリーミーな食感を楽しむこともできます。更に自家製クリームチーズを使ってチーズケーキを作ることもできます。

自家製クリームチーズは是非作ってみる価値はあると思います。健康に良いものをいかに簡単に作ることができるかをご理解いただけると思います。

 

レシピはこちらをクリックしてください。

 

みなさまの健康を願って!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です