消化を促進!フルーツウォーター

投稿者: | 6月 26, 2016

先日一緒に仕事をした若い女の子イライザは、新鮮な果物がたくさん入ったフルーツウォーターボトルを持っていました。 彼女によると、果物の風味がある水を飲むことで、実際には食べていないのに満腹感が得られることを期待しているとのことでした。同僚ジャネットはそれに対し、満腹感を得るためにはむしろ果物を食べたい!と主張しました。 最近では多くのフルーツウォーターボトルが出回っていて、さまざまな理由で自分の好きな果物風味の水を作ることが流行っています。主な理由は、体重減量、デトックス、免疫システムを強化、水分補給と体内をアルカリ性にする、エネルギーを高める、息をフレッシュにする、そして消化を促進するなどです。

 




消化を促進する働きのある果物や野菜

以下のものを組み合わせて、お好みの“消化を助けるフルーツウォーター”を作ってみてください。

  • レモンは、健康に大変多くの利点をもたらします。例えば、肝臓を浄化、体内のpHバランスを保つ、消化酵素を作成することを助ける、便秘の緩和、および消化器の健康を向上させることができます。私は、インフューズウォーターには必ずレモンを使用することをお勧めします。
  • リンゴは、大腸内の善玉菌を増やすのに役立ちます。
  • キュウリは、多くの水分と繊維を含み、健康な腸の動きを促進します。
  • ミントは、胃の不調を回復する効果があり、消化剤として使用されます。
  • オレンジは、便秘を緩和し、癌の予防に役立ちます。
  • ショウガは、腹部の痛み、ガス、膨満感や消化不良のような典型的な消化器の不快を緩和することで知られています。また、炎症を緩和する効果にも優れています。

そこで、私は3日間で3種類の組み合わせを試してみました。前の晩に果物や野菜をスライスし、フィルター水をアルカリ化したもの(ブログ“身体にいい飲料水とは?”をご参考ください)を大きめのガラス容器に入れます。冷蔵庫に一晩おくことで、水の中に自然の風味と栄養素が抽出されます。

1日目 レモンのみ さっぱりして家族全員気に入りました。シンプルでおいしいです。

2日目 レモンとキュウリ これは変わっていました!レモンがキュウリの味を軽減するかと思っていましたが、キュウリの味が強かったです。とてもさっぱりした爽やかな味です。

3日目 レモンとジンジャー これが一番人気でした!ショウガの風味がほんのりと味わえます。レモンと混合することで飲みやすくなります。

私がこのフルーツウォーターを気に入っている主な理由は、1.とても簡単に作れること、2.味があるので飲みやすい(通常の飲料水では飽きてしまう)3.多面で健康を推進すること、などです。 コップ一杯のレモン入りインヒューズウォーターで一日をスタートしませんか?通常よりも無理なくたくさんの水が飲めることに驚かれることでしょう。水分補給は、健康な腸内環境を保つために最も重要です。お気に入りの“消化を助けるフルーツウォーター” を見つけて、一日を通して楽しみながら水分補給をしてください。この新しい習慣がみなさまの消化に良い影響を与えるでしょう。


みなさまの健康を願って!



カテゴリー:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です